5S事例:開発実験室 子扉・大扉のロック錠の改善 by開発部


2018年11月の開発部(古川工場)の5S活動事例を紹介します。

開発部では「開発実験室 子扉・大扉のロック錠の改善」を実施しました。

<改善前の状態&問題点>

扉の施錠は写真の通り破損しており、完全に閉める事が出来きない上、小扉の下部の鉄板の溶接が切れています。その為、鉄板が曲がった状態で内側で扉下部面が接触しており、スムーズな開閉が出来ない状態です。

<改善後の状態&効果>

大扉用と子扉にそれぞれドアロックを取り付けました。
完全に扉を閉める事が出来、製造環境の向上になりました。又、子扉は、部屋内からも開けれる様に細工し、子扉下部を修正して、塗装を施し見た目も改善されました。

5S事例:製品充填ブース内の集塵ホース取り口の改善 by製造部


2018年11月の製造部(本社)の5S活動事例を紹介します。

製造部では「製品充填ブース内の集塵ホース取り口の改善」を実施しました。

<改善前の状態&問題点>

改善前の集塵ホースの取り口では狭い範囲でしか粉を吸引できない為、フワフワと軽い粉等は集塵しきれず、飛散が多くなっていました。

<改善後の状態&効果>

集塵用ホースの取り口を広げて広範囲で吸引できるように改良しました。粉の飛散が少なくなりブース内の清掃も楽になりました。

5S事例:ケーブル置き場の定置管理 by設備保全部


2018年10月の設備保全部(古川工場)の5S活動事例を紹介します。

設備保全部では「ケーブル置き場の定置管理」を実施しました。

<改善前の状態&問題点>

各ケーブルの置き場は決まっているが、半端なケーブルが沢山あり収納しきれていない状態でした。また、収納しきれないケーブルは床に置いてありました。

<改善後の状態&効果>

短すぎるケーブルなどを捨て、ケーブルを整頓して定位置管理しました。棚がきれいになり床に置いてあるケーブルがなくなりました。定位置管理されケーブルの種類が分かり易くなりました。

5S事例:RFID専用機器の収納棚製作 by原料課


2018年10月の原料課(古川工場)の5S活動事例を紹介します。

原料課では「RFID専用機器の収納棚製作」を実施しました。

<改善前の状態&問題点>

RFID専用機器の保管場所が定められておらず段ボールケースで乱雑に保管されていたため、使用、収納する際作業が行いにくい状態でした。また、充電する際もコードが長くでてしまい見た目も良くありませんでした。

<改善後の状態&効果>

専用の棚を購入し、各機器の番号ごとに表示、保管するようにしました。これにより使用、収納する際も以前よりスムーズに行えるようになりました。また、充電する際も棚の裏側からコードを通すようにしたことで見た目も良くなりました。

5S事例:注文書の保管状態の改善 by総務部


2018年9月の総務部(古川工場)の5S活動事例を紹介します。

総務部では「注文書の保管状態の改善」を実施しました。

<改善前の状態&問題点>

アスクル、たのめーる、モノタロウで注文する際に使用している記入用紙の「注文書」はカタログのそばに置いてあり、クリップに止めてフックに掛けていました。
注文の際クリップから「注文書」を外し、必要枚数を取った後に、またクリップをしてフックに掛けていました。

<改善後の状態&効果>

クリアファイルの中古を利用し、収納ポケットを作成しました。
アスクル、たのめーる、モノタロウのカタログのそばの書庫の開き扉に貼付し、保管する事にしました。
注文書がすぐに取り出せるようになりました。

1 2 3 4 23