Evolution(進化) in 喜多村 Vol.46 (2017年1月発行)


謹賀新年

あけましておめでとうございます。2017年がスタートいたしました。

皆様におかれましては、本年が素晴らしい一年となりますことを心よりお祈り申し上げます。

弊社の受託粉砕事業は、創業以来45年間、たくさんのお客様にご支援いただきながら、実績を重ねてまいりました。その間、技術向上あるいは管理能力の向上に努めてきました。現在では5Sを中心とした環境の整備も充実させ、工場見学にいらしたお客様からは感嘆の声もいただくほどになりました。

これからも品質、納期、コスト、環境などのレベルアップを図り、将来においても、お客様に継続して弊社の製品・サービスをご利用いただけるよう磨き続けてまいります。

弊社の進化や社風などを紹介するものとして、このニュースレターを今後も定期的に発行させていただき、お客様にお届けさせていただきます。

是非ご一読いただけましたら幸いに存じます。

喜多村2017年新年

代表取締役社長 北村眞行

 

新型ACM導入~衝撃型分級機内蔵微粉砕機~

物性にもよりますが、数mmの原料から投入でき、D50:数十μmまで粉砕できます。

電材向けのシビアな材料、金属コンタミを極力減らしたい材料などに最適です。ご相談ください。

新型ACM導入

 

テスト承ります 自転・公転ナノ粉砕機NP-100

研究開発の方におすすめ!

株式会社シンキー製 湿式ビーズミル「NP-100」

自転・公転ナノ粉砕機 NP-100

弊社では最小1gから、最大10gまで対応できます。材料によっては100nm程度まで粉砕可能です。

ぜひ一度おためしください。

※ラボレベルの試験にご活用ください(量産は対応できません)

 

今年も出展します!第6回 高機能プラスチック展

第6回高機能プラスチック展

2016年は実績展示が主でした

2017年4月5日(水)~7日(金)、東京ビックサイトにて開催される第6回高機能プラスチック展へ出展します。

今回は基本に立ち返り、受託粉砕とは何か?をテーマに、弊社の事業についてより詳しく展示いたします。まだまだ進化を続ける喜多村ブースへ、ぜひお立ち寄りください。

 

N+(エヌプラス)に出展しました!

エヌプラス

初出展でしたが大盛況でした

2016年9月末に東京にて開催された展示会「N+」に出展いたしました。

エンプラを中心とした難粉砕性材料の粉砕実績を展示したところ、多くのお客様からお問合せをいただきました。弊社ブースにお立寄り頂いた皆様、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。

 

営業部員紹介 ~営業3課 稲嶺~

稲嶺と申します。入社して6年、開発部から営業部に異動して2年になります。開発と営業では仕事が大分違うため、覚えることがたくさんあり、日々四苦八苦しております。

少しでも早く仕事を覚え、皆様と新しいことにチャレンジしていけるように頑張ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

出身地 愛知県と岐阜県の県境
大学時代のサークル 吹奏楽(トランペット)
好きな食べ物 グラタン、唐揚、麻婆豆腐
苦手な食べ物 なし(食べたことがないもの除く)
趣味 本屋&カフェめぐり、一人旅
営業3課稲嶺